ソーシャルインターンシップ

About Social Internship

− ソーシャル・インターンシッププログラムについて −

ソーシャルインターンシッププログラムは大学生が長期休暇の2ヶ月間、議員や大使館等のパブリックセクターやNPO・NGOのソーシャルアントレプレナーの方と行動を共にする事で、仕事に対する姿勢や思い、私たちが生活する社会と政治のつながりを知る体験学習プログラムです。
企業へのインターンシップとは異なり、社会に対する知識を養い、社会へ貢献する意識を高める事を目的としていますが、 このプログラムは、政治家や外交官を目指す学生ばかりが参加する訳ではありません。
これまでに2万人を超える様々な業種を志す学生が参加し、実際の仕事の現場を体験して多様な価値観や考えに触れることで、自ら考え行動するきっかけを掴んできました。
あなたも社会を学ぶ第一歩としてインターンシップに参加してみませんか?

ソーシャルインターンモデル

3つのプログラム

参加までの流れ

  

参加者の声

募集要項

  • 参加資格

    ・18歳〜29歳までの方(大学生/大学院生以外の方は要相談)
    ・プログラム期間に規定の活動時間を確保できる方
    個人情報保護ポリシーにご同意いただける方
    ※在外公館や一部のNGO団体では外国語のスキルが参加の条件となる場合がございます。

  • 参加費

    ・選考会費(全プログラム共通):3,000円(税込)
    ・プログラム参加費(議員インターンシップ):12,000円(税込)
    ・プログラム参加費(NPO/グローバルインターンシップ):27,000円(税込)

  • プログラム期間

    ・春期:2月1日~3月31日の2ヶ月間
    ・夏期:8月1日~9月30日の2ヶ月間
    ※プログラム期間中の活動内容や活動日数はインターン受入先との面談により決定します。

  • プログラム修了認定

    ・活動時間(議員インターンシップ):100時間以上(上限320時間未満)
    ・活動時間(NPO/グローバルインターンシップ):70時間以上(上限320時間未満)

  • プログラム開催地域

    全国の多くの地域でインターンシップの受入先のご紹介を行なっております。
    インターンシップの開催地域の状況は毎期ごとに変わりますので、ご不明な場合は一度お問い合わせください。
    ※「インターンシップ先を探す」から受入先の検索ができます。

  • 参加方法

    まずはお近くの説明会にご参加ください。
    インターンシッププログラムに参加頂ける場合は、説明会後に選考会にお申し込みを頂きます。
    その後、受入先とのマッチングが確定した後に、プログラム参加をお支払い頂くことで正式に参加が確定致します。

  

まずは、説明会に参加してみよう!