さんの場合

“”

ろう児・難聴児の学力向上や健全育成を図り、ろう者・ろう重複者の働く場所、豊かな生活づくりを目指します。またろう者のみならず、一般市民にも「手話」「ろうの世界」をアピールすることを推進し、「福祉・異文化アドバイザー事業」において、ろう者、聴者間の異文化摩擦による問題解決や、福祉関係のアドバイスをすることにより、地域社会において ろう者と聴者が互いに認め合える場を提供し、共生社会の実現を目指していきます。